株式投資手法

株式トレーディングシステムで月利平均20%越え

株取引で安定した勝率、毎月資産の20%を稼ぐ

株式投資の稼ぐ手法

現在、月平均で20%以上の実績を出す
評判の株式トレーディングシステムの億トレ

億トレは会員制のメール配信サービスで、
定期的に上がる銘柄、下がる銘柄をメールで知らせてくれます。

月額会員制で、2つのコースに分かれています。
ゴールドコース:月額49,800円
シルバーコース:月額29,800円

株式予想のメール配信は、別に珍しいものでもないのですが、
億トレが凄いのは、何と言っても利益率の高さです。

といっても、イマイチ半信半疑だと思います。
億トレでは、精度や勝率の高さの自信の表れなのかわかりませんが、
期間限定ですが、2週間完全無料でシステムを利用することが出来るようになっています。

億トレの上がる株式投資銘柄予想

億トレのゴールドコース実績は、
2012年10月 月利28.6%
2012年11月 月利15.4%
2012年12月 月利29.1%
2013年 1月 月利14.5%
2013年 2月 月利11.0%
2013年 3月 月利30.0%

現在までの実績月利平均21.4%

億トレを利用する場合には、個人的には利益率の高さからも
ゴールドコースをオススメしますが、月額49,800円
さすがに高いなぁと思う方もいるかもしれません。

しかし、過去の実績などから計算しても現在は月利平均21.4%となっています。
100万円の資金で始めた場合には、1か月の利益平均は21万4千円。
月額料を引いたとしても16万4200円になります。

500万円の資金で始めた場合には、1か月の利益平均は107万円。
月額料を引いたとしても1か月の利益が102万200円の計算になります。

億トレの最低資金額は、30万円以上からの推奨となっています。
初期資金が少ない方でも、上手に資金管理を行っていけば、
1年後には十分利益を出していくことも可能です。

億トレのゴールドコースの会員へ送られるメールは下のような感じです。
株の稼げる銘柄予想
株の買い銘柄や利益確定ラインなど具体的な指示があり、
基本的には、指示に従ったトレードを行っていくだけなので、
初心者でも上級者でも関係なく同様の成績結果を出していけます。

億トレのゴールドコースでは、
・東証一部(基本3銘柄配信+選りすぐりの銘柄も配信)
・東証一部以外優先(銘柄により東証一部もあり)(基本2銘柄配信)
といった内容の配信になっています。

億トレのマニュアルでもさんざん指示があるのですが、
ポジション保有の際には、毎日必ずロスカット注文を入れるという事を
徹底していくことがとても重要になります。

相場は、いつどのような状況になるのかは、誰にもわかりません。
常にリスク管理を行っていくという事は、資産を守る事にもつながります。

株式取引で、満足いく結果を出せていない方や、
安定した資産運用をしたい方などには、億トレは最適かもしれません。

今なら、2週間完全無料で億トレシステムを利用できるので、
このチャンスに、システムの優位性をしっかり検証してみてください。

詳細を確認する

関連記事

  1. 精度の高いブレイク手法(株式投資デイトレード)

  2. 株式投資の空売りテクニック

  3. 蛭田宙が株式投資で17日で300万円以上稼いだ手法を公開

  4. KMSプロジェクト実践レビュー(株式投資で稼ぐテクニック)

  5. 株リッチプロジェクト 検証レビュー

  6. 株の学校(カブックス)代表が教える株式投資で毎月5万円稼ぐ手法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP