株の学校(カブックス)代表が教える株式投資で毎月5万円稼ぐ手法

no

株式投資の初心者でも毎月5万円継続して稼ぐやり方

株の学校カブックスが教える毎月のトレードで10%以上の投資リターンを出している手法

1か月に5万円稼ぐというと、副業や投資で考えると
少ないように思う人もいるかもしれませんが、それでも毎月コツコツ5万円
安定的に稼げる方法があるとすれば、知っておいて損するものではありません。

実際には毎月5万円固定で稼ぐというよりは、
投資額に対して10%前後のリターンを得ている手法です。

株の学校(カブックス)代表が教える株式投資手法は、
1日1回30分程度チャートをみるだけでいいので、時間拘束が少なく、
忙しいサラリーマンや主婦の方も実践できるロジックになっています。

まずは1月から7月までの検証結果を確認して下さい。
口コミで評判の株式投資手法ランキング

6月は月間利回りが1.79%と悪かったのですが、
その他の月は利回り10%前後はコンスタントに出すことができています。

毎月コンスタントに利回り10%をだす手法の教材としては、
・本編 動画ファイル 11本 合計 296分
・特典 音声ファイル 11本 合計 296分
・エクセルファイル 1個

リスク管理を徹底して相場にカモにされない株式投資ノウハウ。

教材内容は以下のような感じです。
1証券口座を開く、2信用取引と空売り、3テクニカル分析、4ローソク足、5MA移動平均線、6グランビルの法則、7買い候補の探し方、8両建て戦略、9仕掛けポイント、10注文の入れ方、11まとめ

ボリュームがあり全てを見て学習するのには、それなりに時間は必要になりますが、
体系的によくまとめられている教材になっているため、初心者でも理解しやすく
手法も再現性が高いので、完全にコピーすることで毎月利回り10%前後は
出せていくと思います。

動画サンプルがありましたので確認してみてください。

一部の投資商材などでは、株式投資は簡単に稼げるとか、
初心者でも短期間で資金の倍稼げるなど、嘘や大袈裟な情報で
無知な個人投資家を煽ってカモにしているサイトなどを見かけます。

株式投資はゼロサムゲームなので、誰もが簡単に稼げるほど甘い世界ではないですし
稼いでいる人がいるという事は、裏で大負けしている人もいるという事を知っておく必要があります。

簡単な投資ではないですが、相場リスクを理解して
資金に対して無理のない投資プランや勝てる戦略があれば、
効率よくお金に働かせることができるとういうのも事実です。

株の学校(カブックス)代表が教える手法は、
ギャンブルのように毎月大きく稼ぐという事はないのですが、
堅実にコツコツ利益を積み上げていきたい方には、最適な手法です。

1か月の平均利回りが10%だとしても、年間にすれば120%になります。
それを少ないとみるか、多いとみるかは個々で判断は分かれると思いますが、
大きく稼げずとも負けにくい、損失を出しにく手法を一つでも知っていると
いう事は、今後投資を行う中で必ず役立つと思います。

手法の詳細はこちら⇒

全額返金保証付きで、30日間無料メールサポートなどあり