MAサイン225検証レビュー(実践してみたらこんな結果に・・・)

no

2013版のMAサイン225実践検証結果

評判の日経225先物シグナル配信ツールで稼ぐことができるのか実践で検証。

MAサイン225は、2013年に入ってバージョンアップされ
日経225先物の寄り引けとオーバーナイトの両方に対応している
サインツールです。

上の画像は、実際にMAサイン225を起動させた画面で、
操作方法はとても簡単になっています。

1、データ取得ボタンをクリック
2、サイン生成ボタンをクリック
3、ツールの指示に従って注文を行う

MAサイン225(日経225先物サインソフト)を実践で使用した
検証結果を確認してください。
(*バックテストデータではなくリアルトレード結果となります。)

2013年
4月+880円
5月+680円
6月+1480円
7月▲140円
8月▲580円
9月+800円

4月から9月までのリアルトレード結果は、
6か月で3120円という結果になっています。

6か月間で3120円なので、1か月あたりにすると+520円
という検証結果になり、そこまで大きく稼ぐほどではないにしろ
日経225先物サインソフトにしては、安定した結果を出し続けている
ツールの一つです。

こういったサイン系のツールロジックは、
当然、相場での得意・不得意があり、検証データを毎月取っていくと、
ナイトセッションよりもザラ場の方が勝率が高いことがわかってきており、
ザラ場であれば勝率6割~7割程度は出すことができています。

MAサイン225のロジックとしては、
明確なシステム条件などは公開されていませんが、
23日間の移動平均線とローソク足の乖離率や、過去のチャートパターン
などから、相場の動きを予測していく手法になっています。

こういった売買サインソフトのメリットとしては、
裁量を一切入れる必要がないので、感情的なトレードで
無駄な負けを増やしたり、ポジポジ病になる事もありません。

完全なシステマティックなトレード手法になる為、
面白味がないというのも事実ですが、利益をコツコツ積み重ねたい
トレーダーには、十分使う価値があるツールかもしれません。

MAサイン225は、ソフトの他にPDFマニュアルも付属しています。
口コミで評判の日経225先物シグナル配信サービス

実践で使用してみた率直な感想としては、使い方は簡単で
下手な日経225先物デイトレードをするくらいなら、
おそらくMAサイン225のシグナルを使ってトレードしたほうが、
年間通してそこそこの結果を出せるのでは?と感じています。

当然、日経225先物デイトレードなどで1か月1000円以上コンスタントに
利益を出しているトレーダーであれば必要はないですね。

売買サインを表示するトレード補助ツールとして、
MAサイン225を検証した評価は、ザラ場では十分通用する
システムサインツールです。

ナイトセッションに関しては、現在は勝率5割となっているので、
今後の検証結果で判断は分かれるかもしれません。

MAサイン225の詳細はこちら⇒