えっ詐欺!?着々225を検証

no

たかまま氏の日経225先物手法である着々225を実践検証

ブログでも評判になっている「たかまま」の着々225の手法を使い日経225先物で稼げるのか?詐欺商材はいらない

評判となっている日経225先物ミニのデイトレード手法を公開している
着々225は稼げる手法なのか?を実践で検証しました。

販売ページには都合のいい事ばかり書いて、実際にノウハウを購入すると
全く使い物にならないという投資ノウハウ商材など多いですが、
本当に日経225先物で毎月800円から2000円も稼ぐことができるのでしょうか?

毎月800円~2000円稼ぐ?といってもピンとこない方もいるかもしれません。
日経225先物が詳しくない方の為に少し説明すると、
225先物ミニで1日1枚取引で100円稼いだ場合には、利益は100倍計算で1万円という事になります。
10枚取引だと1日10万円稼いだということになります。

着々225では、1か月800円から2000円稼ぐという事なので、
1枚取引の場合には、8万円~20万円稼ぐという事になります。
10枚取引であれば、1か月80万円~200万円の利益。

現在の225先物ミニの1枚当たりの証拠金は、63,000円となっていますので、
6万3千円を元手に1か月8万円から20万円稼ぐという事なのです。

着々225のロジックは?

着々225で使いテクニカル指標は、
移動平均線
ボリンジャーバンド
スローストキャスティクス
MACD

の4つとなり、あとはローソク足の組合わせやポイント足、サイン足と呼ぶ
ローソク足の陰線や陽線などを判断材料に加えています。

着々225では、5分足チャートを使ったデイトレードを行い、
1回トレードでの最大利幅は20円とし、まずはじめは1日40円を目標に
トレードを行っていきます。
相場が動く日であれば、1回20円×2トレードで終わる日もあります。

着々225の先物デイトレード手法は明確なロジックなのか?

エントリー、決済、損切りまで着々225のデイトレード手法は、
とても明確なルールとなっており詳細はネタバレになる為、書くことができませんが、
・着々225のエントリールール
主として8つの条件を確認してのエントリーとなっており、
日経225先物ミニをやったことがない方でも、ルールに沿ってエントリー判断でき、
図解や練習問題も複数用意され、レンジ相場やトレンド相場の対応など詳細にまとめられています。

・着々225の利益確定
6つの条件をもとに決済判断を行っていきます。
エントリーと同様にシッカリした条件であり、根拠として十分優位性を感じます。

・着々225の損切りルール
損切り条件としては、5つの方法を学習して相場状況に合わせてロスカットを行います。

まず着々225のマニュアルで感じたことは、とても体系的にまとめられており
たかまま氏の実践で稼ぐノウハウが詰まっており、着々225を購入者した方が、
再現性高く利益を出せるように様々な工夫を行っています。

サポート面に関しても、メール回数無制限で疑問に対して
早く誠実に対応してくれており、日経225先物の商材としては
総合的にクオリティの高い価値ある教材だと感じています。

直近の着々225のデイトレード成績を紹介しておくと、
2013年5月 3185円
2013年6月 4195円
2013年7月 2090円
2013年8月 2070円

再現性や勝率も高く実践的なロジックを学習できます。

着々225では、基本スキルから応用スキルを学習できるのは当然ですが、
練習問題として理解を深めるための学習方法を採用しています。

日経225先物の知識がない方であれば、特にこういった練習問題は役立つと思います。

着々225を学び検証して思った事は、
やはり短期的に稼げる単純なノウハウではなく、1年、5年、10年と長期間
自分の力で稼ぐ為の学習は、どれだけ時間がかかっても大切だという事。

まず初心者がコンスタントに結果を出していくために重要な考え方として、
絶対に勝つトレード手法(そんなロジックはありませんが)を探し回るのではなく、
まずは1か月トータルで負けないトレード手法を体験して、そこから経験や知識を
更につけて目標を確実にもぎ取るスキルをつけていくよう心掛けることが
トレーダーとして、早く成長するのではないかと思います。

着々225を実践で検証した評価は、
稼げるオススメの日経225先物デイトレード手法

まずは本質を理解して、相場の原理原則を知り
何が有効なのかを学び、実践で多くの方が稼ぐ手法がどういったモノなのかを知ってください。

着々225の詳細はこちら⇒