億トレ検証

億トレ検証レビュー(株式投資の月利44%は本物か?)

評判の億トレを実践で検証して完全暴露

株式投資の上がる銘柄配信サービス

驚くほど結果を出して評判になっている億トレの銘柄配信サービス。
月利8%程度を目標にしているサービスが、ふたを開けてみると平均月利44%という結果。

2つのコースから選択するようになっており、
シルバーコースは、月額29,800円で東証一部3銘柄配信。
ゴールドコースは、月額49,800円で東証一部3銘柄と厳選銘柄+東証一部以外2銘柄配信。

圧倒的に億トレのゴールドコースの方が利益を出しているという
情報を前もって入手して、2013年5月から実践で検証を開始。

配信されてきた銘柄と取引結果

2013年5月
UFJ銀行(8306)買い 買値680売値727 結果+47
マツダ(7261)買い 買値355売値367    結果+12
富士フイルム(4901)買い 買値2158売値2374 結果+216
エプソン(6724)買い 買値1136売値1355  結果+219
全日空(9202)買い 買値214売値219   結果+5
新日鉄住金(5401)買い 買値275売値292  結果+17
富士通(6772)買い 買値441売値477  結果+36
オリコ(8585)空売り 売値310買値309 結果+1
アツギ(3529)買い 買値125売値117 結果-8
キヤノン(7751)買い 買値3845売値3800  結果-45
日本電工(5563)買い 買値343売値379 結果+36
東京製鐵(5423)空売り 売値397買値392  結果+5
東武鉄道(9001)買い 買値576売値572   結果-4
アツギ(3529)買い 買値122売値117    結果-5

16銘柄取引中12勝4敗(月利57%)という結果で、かなり精度が高い取引結果となっています。

億トレのような株式銘柄を定期的に配信するサービスは、
探せばネット上にいくらでもありますが、こういった配信サービスで
求められるものはただ一つ、毎月利益を出す結果が全てです。

いくら利用しても裁量スキルが上がるわけでもなく、
利用メリットとしては、何も考えずに分析は専門家に任せて
配信されてきた銘柄を取引するだけで誰でも同じ結果を出すことができるということ。

月額会員代金以上の利益を年間通してだすことができれば、価値は確実にあります。

当然こういったサービスは賛否が分かれますが、
株式投資で資金を運用したいけど、全く知識がなく
それなりの実績を出している銘柄配信サービスを利用したいと考えている方であれば、
億トレのような結果を出しているサービスはとても価値を感じるはずです。

現在は2週間完全無料で億トレを体験できるようになっており、
どれだけ精度の高い上がる銘柄を配信してくるのか実際に体験してみるとより魅力が伝わるかもしれません。

当然、こういった配信サービスは、見切りも重要なポイントで
トータルでマイナスが出始めたらさっさと見切る方が賢いやり方です。
年間通して利益を出し続ける限りは利用して、稼げなくなればさっさとやめればいいだけです。

どういったサービスや手法であれ、
投資には必ずリスクがありますので、しっかり本質を理解したうえで
自分にとってどの方法が最大限リスク回避して投資できるのかを吟味して
実行することがとても重要なことになってきます。

億トレの詳細はこちら⇒

PAGE TOP