株式投資ツール

低位株を狙った10倍株投資法(テンバガー銘柄で稼ぐ)

リスクを低く大きくリターン得る株式投資手法

株式投資の稼ぐ手法

株式投資を勉強していると必ず目にする
「株を安く買って高く売る」という言葉。

しかし現実問題、誰もがそんな理想的な事をできるのであれば、
世界中は金持ちであふれることは間違いない。

スクリーニングをして安い株を買ったけど一向に上がる気配がない。
安いと思って買った株が、まだまだ価格が落ちていく。

株式投資で稼ぐ為には、
タイミングや仕掛けがとても重要になります。

今回紹介する10倍株投資法は、
そういった個人投資家の悩みを一気に解消するロジックで、
元日興證券に在籍していたプロディラーが手法を公開しています。

やり方は、
ある条件を満たした銘柄を買っておくだけ。

とてもシンプルなのですが、その内容を知ると
とても考え込まれた戦略で、優位性があります。

稼ぐ株式投資スイング手法

これが証券会社で培ったノウハウなのか、
彼独自のノウハウなのかはわかりませんが、
1年間の検証を行ったところ、条件に沿って買っておいた
200円以下の株の7割が倍以上になるという驚きの結果に。

10倍株投資法の特徴は、
確率論的に1/8の確率で10倍になる銘柄が選ぶことができ、
結果として7割が倍以上になっているので、机上の空論ではなく、
現実として、稼げる投資手法という事になります。

この10倍株投資法の凄いところは、
一般の個人投資家が購入を始める段階ではなく、
前もって上がると判断できる銘柄を仕込んでおけるという点です。

購入して2年も3年も放置しておくのではなく、
7割の銘柄が1年以内には倍以上に上昇している点からすると
かなりの高確率で、銘柄を選定できているという事になります。

10倍株投資法のルールをしっかり守り、
銘柄を買えば、1年後には順調に資金を増やしていくことができるはずです。
私も1年たった今では、10倍株投資法での利益は、
毎月50万円を超えるまでにっており、手法の凄さを実感することができています。

狙って購入した株の株価が10倍になった銘柄は全体の1割程度と、
予想よりも少なめな結果となっていますが、普通に考えて10倍に
なる銘柄はそこまで多くないので、株価が2倍~5倍程度でも
高確率で売買できるノウハウを学べたという事だけでも価値は高いです。

10倍株投資法の詳細はこちら⇒

関連記事

  1. 1銘柄にターゲットを絞り込んで稼ぐメガバンクトレード(銀行株)

  2. デイトレマスター株価ボードの評判

  3. 波動研究トリプルデルタ投資法を検証

  4. BNFも利用するトレーダーズ・プレミアムとは?

PAGE TOP