株式投資手法

株リッチプロジェクト 検証レビュー

株式投資で投機筋の動きをキャッチして2倍~3倍になる銘柄でトレードする

株式投資の稼ぐ手法

長期間利益を出し続けている低位株短期トレーディング戦略や、
参加者の多くが実際に手にした新日本理化(4406)7倍など
多数の実績を出している株リッチプロジェクトが2013年も炸裂しています。

株リッチプロジェクトを検証した評価は、
稼げるオススメの株式投資手法

独自のノウハウで株リッチプロジェクトに参加しているメンバーは、
かなり有利な立場でトレードができています。

株リッチプロジェクトとは?
投機筋の介入サインが出た銘柄を事前にリストとして受け取り、
マニュアル通りに取引を進めていきます。

実は作業といっても、これだけの事しか会員は行っていません。

例えば、実際にリストで送られてきた中の一つに
新日本理化(4406)の株式銘柄がありました。

今後上がる銘柄、投機筋が介入する銘柄リスト

119円で買い注文をだし700円で売り抜けました。

「たまたま、運が良かっただけでしょ!」
と株リッチプロジェクトを知らない方は思うでしょうが、
実はこれがたまたまでも、数多くあるリスト銘柄の一つだったわけではありません

他のうさん臭い株式予想などと違い、
ピンポイントで上がる銘柄をリスト提供してくれるから凄いのです。

新日本理化のように株価が6倍、7倍となるものは
実際にはそうあるものではありませんが、株価が2倍~3倍に
なるものはゴロゴロとリストとして提供してもらえます。

住石H、津田駒、JUKI、東京日産販売Hなど
過去に数えきれないほどの銘柄をピンポイントで
利益に変えることができています。

株リッチプロジェクトの会員になる魅力とは?

事前に上がりそう、下がりそうな87銘柄のリストが提供され、
その中から更に銘柄を絞り込むために、投機筋の介入サイン
あるかないかをチェックしていきます。

明確なルール条件は、マニュアルや動画で解説されていますが、
会員には毎月2回~5回ほど、「低株銘柄研究通信」というものが
メールで送られてきて、その中にセットアップが整いつつある銘柄、
売買タイミングとして最適な銘柄を知ることができます。

その他にもフェイスブックを利用した、
株リッチプロジェクト会員限定コミュニティがあり
200名前後の会員が頻繁に情報交換をしているので、
普段知ることができない濃厚な情報などを入手することもできます。

株リッチプロジェクトの概要を動画で解説されているので、
興味がある方は確認されてみてください。

株式投資で必要な情報やロジックなどを、
株リッチプロジェクトに参加しているだけで得ることができ、
しかも驚くのは1回の29,800円だけの支払いでOKという事です。

通常であれば、これだけ毎月メールでリストを配信してもらえ、
売買テクニックやコミュニティ情報などを提供していた場合、
ほとんどの会社が、月額払いの会員制にするはずです。

毎月利益を出しているのに、逆に申し訳ないといった
気持ちにさえなってしまう、会員の事を本気で考える
株リッチプロジェクトの運営側には、本当に頭が下がります。

ある程度の会員人数になれば、当然締切も予想されますので、
興味があれば、早めのチェックをしておいてください。

株リッチプロジェクトの詳細はこちら⇒

今なら、株式投資の学習からスキルアップまで、徹底したサポートを受けられます。

関連記事

  1. KMSプロジェクト実践レビュー(株式投資で稼ぐテクニック)

  2. 株で稼ぐ技術(勝率8割~9割)バリュー曽我の手法

  3. 蛭田宙が株式投資で17日で300万円以上稼いだ手法を公開

  4. メガバンクトレード検証(三菱UFJフィナンシャル・グループ株で稼ぐシス…

  5. 神リッチプロジェクト評判(参加したが何か?)

  6. 株の学校(カブックス)代表が教える株式投資で毎月5万円稼ぐ手法

PAGE TOP