日経225先物手法

リアル225open 検証(日経225デイトレード)

日経225で稼ぐデイトレード自動売買システム

実践サヤ取りに日経225トレードの成績結果

日経225の相場のひずみを利用して、
継続して勝ち続ける日経225デイトレード自動売買ロジック。
2つの証券会社を利用し瞬時にサヤ取りする。

自動売買システムに詳しい方であれば誰でも知っていると思いますが、
よく自慢げにバックテストデータの結果をみせて、
稼げるシステムだどうこう言って、実践(フォーワード運用)では、
全く稼げないシステムがあります。

どんなシステムでもカーブフィッティングをすれば、
成績をよく見せることは可能です。

本当の意味でフォーワード運用に耐えられる自動売買システムで、
ドローダウンが少ないロジックでなければなりません。

リアル225openのEAが、
他と違う点は、ロジックに秘密があります。

日経225で長期間勝ち続けるために、
考え出されたマーケットのひずみを利用したトレード
実現しているのがリアル225openシステムです。

システムを稼働させると
ある条件に基づいて寄付きにエントリーして、
大引けまでに決済するデイトレードを自動で行います。
ロジック詳細としては、TOPIXの数値使い日経225のトレードを行うというもの。

TOPIXを使うといっても、
日経225とTOPIXを両方トレードするアービトラージシステムではありません。

日経225だけのトレードをするシステムなので、
当然、日経225ミニ1枚から設定できますので、小資金から開始できます。

実際に運用を開始してからの資産推移グラフです。
日経225先物ミニで稼ぐ方法

リアル225OPENの操作方法はとても簡単です。

まずはじめにシステムを起動させると下のような画面になります。
評判の日経225自動売買システム

証券会社の口座番号などの設定を行います。

次にラージやミニ、注文時間などの設定を行っていきます。
わからない場合にでも、マニュアルに詳細が説明されています。

資産運用に先物取引。サヤ取り取引システム

リアル225openは、
安定的に勝ち続けているサヤ取り自動売買システムで、
安定した投資が実現できています。

しかし、数年間継続して利益を出していますが、
いつまでこの調子で勝ち続けるのかは、おそらく誰にもわかりません。
10年以上継続して勝てるのか、来年には使えなくなるのか・・・

ただハッキリしていることは、
2013年の現在でも、順調に利益を伸ばし続けているシステムだという事です。

まずは、リアル225openの実践成績や、
システムロジックの詳細をアナタの目で確認してみてください。

リアル225openの詳細はこちら⇒

関連記事

  1. 「30ブレイクの法則」検証レビュー(日経225先物手法)

  2. Direction225検証レビュー(日経225先物手法)

  3. セミリタイア225プロジェクト検証レビュー(日経225先物手法)

  4. ワンショットパラダイス検証レビュー(日経225先物手法)

  5. MAサイン225検証レビュー(実践してみたらこんな結果に・・・)

  6. ソフィア225検証レビュー(日経225自動売買ソフト)

PAGE TOP